足腰、背中、首まで!

理由は色々あるのですが、

とにかく1番は腰!

その訳のひとつコレ??






画像

画像

2号店チキン野郎!名物、一目800本ザクラ!

昨年は1000本だったのですが、約200本枯れて?しまいました。

恐らく、たぶん日本一早いお花見が出来るはずです。


恩着せがましくいうつもりはありませんが、

私の腰と引き換えに、ゴールデンウイークまで何故か満開です。


もちろんやっぱり公園の花見が最高ですが

寒い日や、雨の日の代案にいかがでしょうか?幹事さん!


皆様にはどーーーでもいい事ですが、

昨日の休み、3件もマッサージ屋さんをはしごしました


わたくしの腰と引き換えの桜でございます。

魂のこもったお花見に、


お暇な時でいいので!


よかったら!

お気軽に!

是非!


どーーーか!


必ず!


来てくださいませ。

この記事へのコメント

2014年03月13日 01:01
元、常連です。

何年かぶりに利用したのですが、イロイロと不満を持ったので、ぜひとも改善していただきたく、書き込みします。
久しぶりに飲み出て「周平だからおいしいし、久しぶりに良いものを食べたい」という意気のもと、3号店に伺いました。

周平さんがオープンして、厨房に立っていた頃に行った以来なので、お店的によいイメージがあったのですが、まったく裏切られた結果だったので、クレームに近い苦言を呈します。

コンセプトである「男の手料理」では済まされない雑さでした。
目に余りすぎるので箇条書きで失礼します。

・接客の基本である「ありがとう」が2回
 → 何品か料理を頼んだうちの1回と、最後に1回。お客なのに、たったの2回しか受けていません
・店員さん、素人?
 → 意気もなく、面倒そうに見えてなんか話しかけにくい。カウンターなのに。
・おみやげなし
 → 人を選んでる?
・店員からのお願い(メニュー立てないでとか、荷物置かないでとか)
 → 言い方が微妙なので、上からとか一方的とかマニュアル的とか、言われて“イヤな感じ”がした。
・料理の盛りつけも微妙
 →雑
・ドリンク
 →ぬるい、ソフトドリンクくらい冷やしてほしい。というか氷だっぷり入ってても、ぬるい。
・グラス
 → 空きが無ければ、洗い立てを、カウンターに見えているところを気にせずそのまま使う。泡ついてないかな…と心配になった。

ほか上げればキリがなく、とりあえずカウンター越しの接客としてはまったく良いところがありません。洗い立てのグラスを使ったり、覇気の無い顔で料理作ったりと、「あの頃の周平どこいった?」「どうした周平」という感じです。
2014年03月13日 01:02
(つづき)



当時に比べて私たちも歳をとったので、年相応の感覚にズレが生じたのかな、とも思いましたが、思い返せばそれも違うと思います。
20代あたりの若い人が、酒なんて飲み放題でなんぼ、適当な料理と場所があればいい人たちにちょうど良いのでは、と感じてしまいました。今回の接客、総合的な評価としては、あきらかにチェーン店にも劣りますし、むしろそっちに行った方が満足度が高かったです。

壽哲廸、ぱぐぱぐ、風のような祭装束で雰囲気や活気が大切な居酒屋で、周平は仙台の雄だと思っていたのですが、もはやそうでもないのですね。

ツレは「二度と行きたくない」と行っていました。
今回の幹事は、壽哲廸、ぱぐぱぐに遙か格下として劣り、残念で仕方ありません。
行ってソンしました、お金使ってソンしました。そんな気持ちで店を出ました。

周平さん、もっとちゃんとしてください。

クレームだけで済ませず、ちゃんと表明などしてくれると嬉しいです。
2014年03月16日 09:33
mrkt様

この度は、大変ご迷惑おかけしました。全て私の指導不足です。初心に戻り頑張ります。
2014年03月16日 09:43
もしよければ私の2013年2月10日の腰痛予防ブログでも覗いてみてください。ただし、病気が原因の腰痛には効果がないので、その点はご了承ください。

この記事へのトラックバック