気がつけば10月!

「気がつけば……!」って!!!

気がついてない訳がない!

10月というか、既に10月中旬だし!

このままいけば、


「気がつけば11月!」

「気がつけば12月!」

「気がつけばシリーズ」で片付けようとしてる自分がいるような、

いないような……。

とにかくこの1ヶ月間の主な事、書きますね!

先ずは、仙台オクトーバーフェスト2017
画像


前半は雨の影響もありなのか?何なのか?

例年よりも盛り上がりが今ひとつにも感じましたが、

後半は、めちゃめちゃ盛り上がり一安心!

しかし来年は、我々出店ブースも含めて「色々と考えてないと!」

と実行委員会の方々もおっしゃっていました。

そして、

ユアスタにて

ベガルタvsレッズ戦
画像


我々、周平ブースも仙台側、浦和側の2カ所に出店!

色々な意味で凄かったし、勉強になりました。



そして、そして最近、「自他共に認める、仙台No. 1居酒屋」から

「自分はそう思いませんが、皆さんが東北No. 1居酒屋って言うんで

すよ」とさり気なくマンジー(自慢)する店主!長尾さん率いる、

仙台の王様「居酒屋 ちょーちょ」の5周年祭!

私はこんな性格なので、5周年祭の案内のハガキもきませんし、

もちろんお誘いの連絡すらきません。

でもこう言うのって、別にハガキ等の案内が来なくても行っても良

いんですよね?

そんな嫌われ者の私も大人の対応で、お祝いに行って来ました。

とは言え小心者なのでこちらの、この日4軒目で既に仕上がっている

花京院の「PGカンパニー」の周一に付き合ってもらいました。

私の来店に「え?何で来たの?」と言う顔を隠せんばかりの

ちょー助くん。ど満席の店内に我々の席のスペースなどある訳がな

く、「ここで!」と用意されたのは、この日も約300本のイワシを

焼いたと言う激熱、灼熱を通り越し、拷問に近い炉端焼きの周りの

立ち席に案内していただきました。こんな木のガードも全く意味が

ございません。
画像



「流石にここは無理だよー」と言っても

知らぬ存ぜぬを貫くき背を向け一向にこちらを見ない

店主の長尾くん。
画像


店主!戦略に見事にはまり、

私たちは30分でお店を出ました(出させられました)。

ちょー助!!5周年おめでとう!

良いお客様!に、良いスタッフ!、そして美味しい料理!

本当に凄いお店だなぁーとシミジミと感じながら、

トボトボと五橋の我がお店に。

「ちょーちょ」とは対照的に我がお店!

“お店は流行って無くても、風邪は流行る”

そんな「五橋 周平」と「周平スタッフ」!

「何?随分スタッフ少ないけど、もしかしてあまりにもヒマ過ぎて

かえっちゃったの?」

「イヤイヤ、皆んな風邪で急遽のお休みです」

なるほど、そりゃ大変!

でもショックなのが、そんな半分の人数のスタッフでスムーズにに

お店が回っていることが何ともいえません。(凹)

すると2号店の副店長代理補佐見習いのP氏がノソノソと。

また何かあったと思いきや、

1枚のハガキを手渡して来ました。

「これ、ポストに入ってました」
画像


え?あ、そうか!

そうなんです。

東北No. 1居酒屋の「ちょーちょ」さんと

我が周平2号店「五橋のチキン野郎!周平」の周年は一緒だったんで

す。ここにきて得意の気がつけば!です。

基本的に「周平」は本店以外周年祭はやりません(できません)。

よって、すっかり忘れてしまうと言う情けない話です。

でもそんな私の情けない話などどうでもよく、

こんな風に何もしなくても、お店の誕生日を覚えてくださってる

お客様がいると言うことが本当に幸せですし、ありがたいです。

このハガキの方は、震災後からずーっと応援して頂いてる方です。

仙台の方では無いので、そんなにお店に来て頂くことはありません

が。

この当たり前じゃない環境に感謝しつつ、改めて周平スタッフ一同

身が引き締まりました。

トミーさん!!

画像



自身の自転車を4台盗難にあい、

「これで5台目ですよ!!」

と喜んで言ってる場合ではありませんよ!

ホント笑えないよ、マジで!



色々と課題が山済みな我が社!

とにかく前進あるのみ!

来週は、年に1度の社員研修でお休みを頂く店舗がございまいす。

五橋は2号店の「五橋のチキン野郎!」、

仙台駅東口は「Hey !周平」が営業しておりますので、よろしくお願

い致します。


仙台 居酒屋



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック